2016年04月18日

ブライダルエステと黒煙と共に宇宙を駆ける

白兵戦でのパワードスーツも
ローマの戦奴甲冑みたいなデザインで
しっかりバトルアックス型のライフルなのが良かった。
やはり男の戦いは斬り合いでなければ(笑)

唯一わからなかったのはラストの継承劇。
ネタバレになるので詳しく書けないが
「どっちがどっち?何がどうなったの?」
という感じでぽかんとしてしまった。
この海賊船は初めから幽霊船だったのだろうか?

よそ様の家の事だが。
黒くてボロボロの野良猫を保護し、餌を与え
里親を探してくれた人が居た。
よそ様である。さらに、一面識もない猫である。
だが「良かった」と心から思った。
自分は悪人なので、事の善悪で考えたわけではない。
ただ、良かったと勝手に思っているだけだ。
ブライダルエステで自己満足の生み出した自己中な感情に過ぎない。

自分の家にも捨て猫や野良猫がいる。
成り行きで面倒を見ているが、特別ペットが好きなわけではない。
だが成り行きとはいえ、それこそ最後まで
面倒を見るべきだとは思っている。

posted by ブライダルエステの神 at 23:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする